So-net無料ブログ作成

でも腕の構えも大事

 なんだか足裏重視なことばかり言っているんですが、それが全てでもないと思うのです。

例えば、谷回りを丁寧になんてとき腕で弧を描く意識で、それまで急旋回していたターンが丸くなったりして足裏の撓みを結果として感じられてくるなんてこともあるのです。

やじろべえのようにとか、飛行機の羽のようにとか腕の構え方でもいろんなフィーリングがあるのです。

要は、各人が解き放つ方法を自分で感じて発見することなんだと思います。

てなわけで今回は短くてスミマセン。用具ネタは次回です。(^^
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0