So-net無料ブログ作成
検索選択

ポールウオーキング

 前回記事のリンクにあるように真似て、一時間ばかり歩いてきました。

かなり腕に負担がかかりますが、まあ山道をダブルストックで歩く感じで足への負担はたいしたことなく、まさにメタボで膝への負担を減らしてトレーニングしたい私のような者には良い感じでした。そうスキー的オフトレも良いんですが、山歩きも再開したいのです。最近、全然やっていませんから。。。お盆休みに丹沢でも行くか~。

んでシャワー浴びて、飲むビール(といっても金麦…)が美味過ぎて、たまりません。そしてバタンキューでお休みなさい~zzzz。(--

雷雨と地震

 えー本日も水戸プラスノー修行へ行ってきましたが、曇天のち雷雨のち震度4でした!?

雨って滑走性が激しく向上しまして、超エキサイティングなのです。しかし雷もエキサイティングなのでした…。(^^; そして終了直後に長い地震があって、変な天気でした。でも暑くなくて面白かったのでした。

では眠いのでお休みなさいませ。


お盆休み

 今日から4日間休みです。朝から甲子園中継見ています。しかしエアコンの部屋でのんびりするのって最高ですが、午後から雑用をこなさなくてはなりません。

なのですが、現実逃避モードで検索してスキー関連動画を見たりしています。また〇山さんです。例のO社の板ですね。こういう音がするんですよ。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1773238

いやー〇沼で滑りたくなりました。そう〇沼ってスプリンクラーがあって、ゲレンデが適度に湿っています。(スプリンクラーの噴射が動画でもわかりますよね?)やはり雨の日は、かなり面白いらしいです。

〇沼で滑りてぇ~。



無意味な連続投稿

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=1040564

雨風呂…じゃなくてアメブロつながりでこんな動画を発見。関西にあるプラスノーコブの存在は知っていましたが、こんなのだったのですね。アスパイヤより易しそうに見えます。面白そ~。

久々の丹沢

 200908141013000.jpg

本日、早起きして丹沢表尾根トレッキングに行ってきました。写真は三ノ塔の小屋です。下界は曇りときどき晴れだったのに、山は霞んでいて雨でした。なもので三ノ塔で下山してしまいましたが…。(昔は塔ノ岳まで行って下山したものでしたが、今では無理ってことで。とくに久々で雨だったので)

しかしここのところ、スキー的オフトレばかりで2年振りの丹沢でした。久々にしては、まあまあのペースで歩けました。やはり前日が休みだったことで、充分な睡眠での行動だったからでしょう。

200908141048000.jpg

そして下りはスキー的オフトレでもあるのです。こんなガレ場を二本ストックで足場を確保して、コア方向に足裏から愛を感じて歩くフィーリングって、スキーの不整地に非常によく似ています。それに雨で濡れていたので、よりスキーのようだったりして~♪ ん?…といいつつ一発転倒しましたが…。(^^;

まあお盆休みで人もそれなりにいましたが、昔より山にいる皆さんの平均年齢が高いのです。昔は若者が沢山いたのですがね~。もはや若者には魅力のない遊びなのでしょうか?(--;

200908141050000.jpg

二ノ塔のちょっと下から見える大山です。この向こうは横浜川崎東京方面となります。そう東京から丹沢方面はこのように見えます。(勝手にリンクすみません)

http://tenbou.travel.coocan.jp/shwv1/styo/tyo02.htm

恵比寿から見た冬の写真ですね。大山に隠れて三ノ塔は見えません。

http://yamatabi.que.ne.jp/tama/image/nabata.html

また勝手にリンクすみません。こちらは都内多摩市からの写真です。ここなら三ノ塔も見えますね。

いやー丹沢は、都内南部(大田区)から近くて良いんです。日帰りでかなり楽しめるのです。久しぶりに行ったら超楽しかったのです。(^^




ネタがないんですが…

 何かと忙しい8月でして、明日は関西出張です。今夜は寝苦しい夜です。もう寝ないとね~。

さて次回、水戸アスパイヤへは9月6日(日)薄暮ナイターです。ではお休みなさい~。ZZZ

ストックワーク

 ネタ切れというか、どうもモチベーションが上がらなかったのですが、RSSを貼っているこちらのブログを読んで、そういやアスパイヤのコブでストックをいろいろ試していることを思い出しました。

実は、コブの中で105㎝から120㎝までいろいろ使っています。なぜそんなことをしているかというと、アスパイヤで折ってしまったカーボンストックがありまして、それを長さを合わせるために片方も自ら切って約105㎝として使っていたのです。その長さでは、かなり短いように思いましたが、コブの頂点で突いて低い姿勢になる場合、実は具合が良いのですよ。ただ山回りでターンを仕上げるような滑りの場合、コブの頂点の手前で突くことになりまして、短いと都合が悪くなってきます。

それでレンタルストックで試した結果、直線的に滑るなら110㎝、回し込みでなら115㎝が良い感じなのです。(私の場合です。なお身長は175㎝です)プラスノーの場合、ストックを強く突くと、網目に引っ掛かることがありまして、できるならソフトタッチに突くことが求められます。まあコブでも理想はストックに頼ることなく滑れれば良いのですが、それはなかなか難しいバランスでありまして、コブのストックは杖なのです。でもソフトに突くこと…、それが肝です。

そんなバランスを求めて、また行ってしまうのです~♪