So-net無料ブログ作成
検索選択

例えばソフトクリームを食すイメージ

 暑いですね。まあビールも美味いんですが、暑いときに美味いなあ~と第一に連想するものはアイスクリームです。それで思うのが、あのソフトクリームがあるじゃないですか。あれを食べるときにペロペロ舐めて食す人と、いきなりガブリと齧って食す人がいるなあ~と思うのですね。

それに関して、どちらが正しいとかダメだとか言うつもりもないんですが、私は正直ガブリ齧り派であります。(^^;

ただフィーリングスキーに当てはめて考えてみると、舐めるってLET的だし、齧るってDO的だよな~と思うわけです。まあ舐めて食すには包容力だってあるでしょうけど、齧ったら包容力なんて全くもってして感じようもないでしょう。でも齧る方が美味いんだも~ん。(あっソフトクリームの話しですけど…)(=_=;

んでは舐めたいと思っているんだけど、スプーンカットな不整地に齧り系が出てしまうワタクシの乗鞍大雪渓の滑りをご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=CErdrMGRfNs&feature=related

例えばこんなところで何も考えないイメージ

真夏に真冬のニセコのこんな動画を紹介しちゃいましょう。



実は、ワタクシ微妙なタイミングでこの終盤に出演していたかもしれなかったのですが、あの日は始発リフトに乗るぞ!と夢の中でイメージは膨らませておりまして、二日〇い的な事情で酒豪…じゃなくて集合にちょっこし間に合わなくて、ワタクシは出演しておりません。(^^;

ぶっちゃけこんな状況ではDOでもLETでも構いません。何も考えなくて良いんです。ただはっきりしているのはニセコは粉雪と豪雪が感動的に交わる場所であるってことでしょうか。この状況ではこうでなくてはならない…。そういう一面的な考えが一番ヤバいのでは?最後のカメラマンM氏が言う〇〇〇〇!それで良いんです!

なんてクソ暑い中、考えてしまうのでありました。ウヒヒ~。(^^

直滑降と横滑りと迎え角

 スキーとはターンすることが全てであるような観方もあるでしょうが、例えば直滑降と横滑りで踵オレンジを転がして落下方向をちょこっと意識するだけで、結果的にターン運動が出てきてしまうなんてこともあると思うのです。直滑降と横滑りと踵オレンジ回転の配分量から顕現する現象が、丸みを帯びた移動となるだけのことでしかない…。

そしてトップが長くてテールが短いというスキー板の基本性能を活用するってことが、迎え角を活かすということに他ならないのですが、私のフィーリングとして踵オレンジの転がり中心コアと重心をマッチさせて、落ちて行く方向と足裏の抵抗を繋げていくバランスを楽しむだけで良いじゃん~。。。…なあ~んて不謹慎でしょうか?(^^;

えー私の場合ある意味スキーとは、地球バランスボールと踵オレンジの2球をベアリングの如く協調的連続回転させていくだけなのであります。なんかマニアックなことを言っていますが、図解してみりゃシンプルな話しなんですけど…。図解を作成することも研究してみたいんですがね~。

まあこれなんてそういうイメージで滑っているんです。




さてそして水田竜子のイベントがあります。最後まで視て頂ければわかるのですが、よろしくお願い致します。(^^


お盆休み

2010081422540000.jpg

まったくスキーと関係ありませんが、写真はある地方私鉄の電車です。その昔、京王線を走っていました。

調子に乗って銚〇まで来ました。18切符の旅は続くのであります。(^o^

関西本線18切符の旅

2010081520230000.jpg

名古屋から大阪まであえて関西本線経由で乗車して、第三試合の途中から甲子園観戦です。
初めての甲子園球場。スタンドがデカイのね…。

また東へ戻ります。(^o^;)

そろそろスキーのようなことを…。

 お盆も過ぎて、夏休みも終わり、正直バテ気味ですが、プラスノーででも滑るかな~なんて漠然と考えています。

そう、先シーズンは水戸アスパイヤへ真夏でも行っていましたが、まあ来月辺りボチボチ行ってみっかあ~なんて感じです。秋になったらトレッキングにも行こうかと画策中です。まあ丹沢辺りですけど…。

しかし暑さを言い訳に運動不足です。ビー〇腹進行中…。なんとかしないとね~。(--;

NZでは

 このようなことがありました。

http://olss.jpski.com/owakare2/

今年の1月、ニセコでの気合いの入ったミーティングを思い出しました。それが最後に会ったことになりました。

ではこの歌を聴きましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=FrroE_ItQdc

猛暑…ということは♪

 まあ信頼できる情報でもなんでもないんですが、猛暑が来たあとの冬は期待できるらしいです。

ということはパウダー三昧ができるかもしれない…ということですか!では銚子…ではなく調子に乗ってパウダー三昧でこんなのいかがでしょうか?(^^



師匠の元気な声がそそりますです。ハイ。

では想定外の熊の湯コブに積もった深雪~♪ちょっと早いサンタクロースからのプレゼント!?



ではこれも!



えー少しは涼しくなって頂けたでしょうか~?(^^;

さてこんな動画を見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=ZhMz6T16uzE&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=XAyNbr9C3fo&feature=related

いや~なんとも言葉が出ません。。。

8月も終わろうとしていますが…

 8月下旬にもなれば夜の風は秋らしくなっていくのですが、今夜の暑さはまだ真夏の熱帯夜です。

いや、この夏は夜のエアコン使用が新記録となってしまいました。こんな夏は勘弁してくれ~って思います。

そんな夏の清涼剤は、NZで活動している我等の仲間の情報です。

http://ameblo.jp/jpski1014/

http://kaorin-fss.cocolog-nifty.com/blog/

ではではガッツな土産を期待致しましょう♪(^^