So-net無料ブログ作成
検索選択

なすがままに…

 我らがオッキー&KaorinがNZのイントラライセンスの試験真っ最中のようです。

まああれだけヘリスキーまでしてバッチリだと思いますが、あえて言えばですね、なすがままにLETな思いでらしさを出して頂きたいですな~と思う次第なのです。

ま、ウサギになれば何だって大丈夫でしょう♪



オッキーうさぎは見たくないかな~。(^^;

スキーっていうのは…

 いろんな要素がミックスされてターンできちゃって斜面を下りていくのだと思うのですが、あまり言われないことを敢えて言ってしまうような…、でも緩いお話しを致しましょう~♪

えー、スキーのターンとはズレのコントロール調整である!

まあ相当にズレている斜に構えた人間の言うことだから、適当に聞いて頂きたいのですが、完璧な切れのターンに見えるようなスキーでもズレの要素はあるんだと私は思っています。ズレの要素が少なくなれば、完璧な切れに近付くのですが、完璧に限りなく近くても完璧にはならないんだろうな~ということです。えー例によって意味わかりますかね?(^^;

そう考えると、いろんな状況でズレのコントロール調整しながら…ということをメインに滑ってみると安全で楽しいスキーであるかもしれないよ~!?なんて思うわけです。

ただ何が安全で何が楽しいかは、主観やら価値観やらで多様な物ですからね。まあそんな考え方も面白いんじゃないかな~と思う9月の夜なのでした。

ではそんなことでまたこれを見ると面白いですよ~。http://youtu.be/mQSac1lw8So

そしてこれが美味いなあ~♪

2011090819570000.jpg



NZの二人

 目標達成のようです。(^^

http://ameblo.jp/jpski1014/entry-11012620983.html#main

http://kaorin-fss.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-f52e.html

いや、片方だけ受かったりだと困惑なわけで…、ねえ…。(^^;

良かった良かった~♪

残暑に負けています~。

 また暑くなってきましたね~。何だかちょっとバテ気味なのであります。

しかし数年前なんて真夏でもプラスノーやらグレステンやら張り切ってやっていましたからね。あの熱い思いはどこに行ってしまったのでしょう?まあ充電中ということでしょうか?ではまったりと秋の気候を待つことにします。

たぶんその頃にはテンションも上がるでしょう!?(^^;


テニスネタ

 その昔、スキーとテニスってセットになっているような時代ってあったじゃないですか?それって今の40代以上の人々でないとわからないかもですが…。

それでまあ、最近のテニスをプレイする若者がスノースポーツをするかと言えば、ウーン……(^^;

そうですね~、テニスもスポーツニュースなんかで取り上げられるという意味では、正直マイナーな観があるのは否めないのではないでしょうか?良き時代は、四大大会も地上波で視られたけど、今ではNHKでウインブルドンくらいですよね。

で、前置きが長くなりましたが、先週末にデビスカップのプレーオフインド戦!日本が27年ぶりに世界のベスト16入りを果たしました! エース錦織選手の大活躍もあったのですが、団体戦ですから一人で勝てたのではありません。初戦で杉田選手がインドのエースに勝ったことが大きかったのです。

今回の代表メンバーのランキングですが、錦織選手55位、杉田選手175位、伊藤選手122位、添田選手116位。100位台と聞くとどうなの?と思うかもですが、テニスの世界的レベルで考えると皆が高いレベルにいると言えます。27年ぶりにアジアオセアニアゾーンから脱出したのもわかるランキングなのです。

これはこれで彼等がジュニア時代から強化されて這い上がってきたのでしょう。素晴らしいことです。

そう、インド戦は有明でやっていたから見たかったのです。でも三日間とも仕事でした…。ちょっと前にデ杯は、松岡選手の時代に有明で見ましたね。もっと昔、田園コロシアムというテニス競技会場があって、見たこともあります。今回の竹内監督が選手で出ていました…。古っ!そうですね、テニスも熱くやった時期もありました。肩を痛めてやらなくなったんですが…。

テニスもDOとLETを使い分けてバランスの中で相手を追い詰めるゲームです。相手と戦うという点でスキーとは異なりますが、用具のスィートスポットを撓ませたりなんてフィーリングはスキーと共通するように思います。あぁ久々にテニスやってみっかな~。(^^

梨の皮

 梨の皮をむいていまして「おぉ~スキーみたいだね~」と盛り上がる私がいました。そう…秋なのですね~。

んで梨ですが、なるべく美味しく効率良く頂きたいじゃないですか。となると繊細に上手に皮をむかないといかんのです。まあスキーで雪面を繊細にむくフィーリングって微妙にどうなの?というところですが、やはりそういうタッチ感覚は役に立ちそうなのであります。たぶんね~。

さて最近、超個人的に勝手にハマっている音楽ネタでございます。某刑事ドラマのサントラから2曲なんですが、この同じパターンの繰り返しの中で自由にノッテいるドラム♪ この弾けた感じがたまりません。音楽もスポーツも譜面通りやマニュアル通りの予定調和も良いんですが、そればっかりじゃいかがなものかと…。スキーも自由に弾けたいのであります。

http://youtu.be/3sI1Ev14rkI

http://youtu.be/Nq69CJAxR_A

それではジーパン刑事の気分で疾走致しましょう~。

http://youtu.be/x96XV22xJnM

タイヤ

 9月も終わりですね。

何か新しいスキー用具を購入したい希望もありますが、スキー用具よりも先シーズン野麦峠スキー場の下りで急に小回りをしそうになった私のクルマについて、足元の更新が最重要課題なのです。5シーズン目のスタッドレスタイヤは、かなり刺激的だったのです。そしてホイールも腐食しているのでセットで交換する予定です。

えー実は現在、夏タイヤとして履きっ放しでして、経年的硬化効果で妙に安定しているような気がするこの夏のドライブがありました…。(^^;

いや、でも新タイヤ&ホイールの予算で何か買えそうなんで、今のタイヤで2012シーズンも行っちゃおうかな~!?…と思いましたが、えー硬化効果で小回りからスピンして高価な代償で後悔しそうなんで、最重要課題を優先させることにします。ではニューマテリアルを夢見て500円硬貨貯金でもしようかなーっと!

冬タイヤね~。どこのやつが良いのかな~