So-net無料ブログ作成

制動と推進③

 それなりに間を空けましてお待たせしました。(^^

では続きです。横滑りって制動?推進?ですが、私の感覚では制動は停止を目的とした動作なので、横滑りだって推進なのです。ただしコントロールのための調整技術ってところですかね。またターンの中では隠し味的で地味な脇役になってしまうから目立たないんですよね~。

まあ斜度と移動方向や板の性能、雪面状況によって調整幅は変わりますが、意識的にズレをコントロールして丁寧に滑れることがとても重要です。それって基礎固めのできた建築物のようなものだと思うのです。そこの基礎固めがないのに滑っているのは危険なのです…。でもあんまりわかっていない人が多いような…。(^^;



横滑りのための横滑りでなくて美味しくターンして頂きたいんです。そこに繋がらないと意味がないんだな~。横滑りのための横滑りをカタチでやっているとホント実にならないのです。フィーリングで掴むと隠し味の意味もわかってくるんだけどな~。そう、カタチじゃないのよ涙は~♪なんて歌いたい気分なのです。(^^

スキーから離れた6月

 いや~例年ならまだ月山とか乗鞍とか行ったりしていたんですが、先月中旬の月山で終了となりました。

実は乗鞍に行く話もあったんですが、雨で中止になったりで今月はスキーしないで終わりそうです。7月になると乗鞍のバスが増発なんで行きたい気もしますが…。雪少なそうですからね~。(^^;

ということで埋め合わせはプラスノー系で夏から秋に滑ってしまおうかと画策中なのであります。(^^

ところで話題のかぐら営業延期ですと…。岐阜まで行っちまおうかな~?一番近いのは実はふじてん…。(^^