So-net無料ブログ作成

用具ネタ

 さてお久しぶりになってしまいました。気が付けば、約1ヶ月ですね~。(^^;

では用具ネタとしては、ますブーツですね。スキーブーツってハードにカッチリできていますから、履き方としてはハードにカッチリ引き締めて履くものだと思うのです。しかし4つのバックルとパワーバルトを緩めにして履いている人が多いも事実なのです。まあそのほうが歩きやすいですけど…。でもスキーするならカッチリ引き締めて履かないとダメなんです。緩いと重心がブレブレ不安定なのです。

そして板ですが、野麦のような硬めのゲレンデでどんどん滑っているとエッジが丸くなってきます。これも放置しておくと、スキーのコントロールに問題が生じます。エッジは尖ってナンボなんです。

以上の2点に於いての相乗効果は、悲しいほど残念なんですよ~。卓越した運動センスがあって、弘法筆を選ばずだぜ~なんていう超人は大丈夫かもしれませんが、用具の適切使用は重要です。そうそうFSSでは、試乗板もあるので、お試し履きもやっています。

では次回、夏も滑りましたネタです。(^^




nice!(0)  コメント(0) 

プラスノー (PISLAB)

この動画の通りですが、かぐらのサマースキーゲレンデに行ってきました。



これなんですが、まあ雪とは違いましてザラザラした人工芝を滑る感じなんで、雪よりは面白くないですかね。でもここでは基本的な板の動きを感じ取って滑ることができます。雪だと滑走性が良過ぎてどうにでもなることが、そうはいかんのです。

そのシビアな滑走性の良くないところで、バランス取って美味しい滑りを発見していく感じが面白いんです。かぐらのPISLABは広くて長くて不整地もあって最高です。

また行ってしまうなあ~。(^^
nice!(0)  コメント(0)